HUMANITARIAN WORK

Humanitarian work

Humanitarian work

(ヒューマニタリアンワーク)

2011年度よりジョイセフのアンバサダーに就任、アフリカのザンビアやタンザニアなど現地にも赴き、診療所の視察や現地の女性が抱える問題を同じ女性として親身に話を聞いたり、子供達との触れ合いなど、途上国が抱える問題に精力的に取り組んでいる。また、講演や報告会で現地の状況や想いを伝え、彼女らしいやり方で支援の輪を広げている。 これまでに、WFP国連世界食料計画のオフィシャルサポーターも務め、大干ばつが起きたエチオピアへ視察に訪れている。

ジョイセフ

2013.05.12

南三陸町の現状

南三陸町にて桜の植樹祭を開催しました!
LOOM NIPPONさんとは、去年の3月に南三陸町で植樹をしましたが、一年経ち、また帰ってくることができました。

IMG_8794.jpg

南三陸の防災センター付近は、見た目には未だに変化が見られず、
一年経ったという事が感じられませんでしたが。。。

IMG_0663.jpg

佐藤町長さんとお話をしたら、計画は進行中とのこと。
山を削り高台の住宅地を建設、削った土は、津波の被害があった所の嵩上げに使い、商業施設のみが建つ。

確かによく見ると、徐々に土地の嵩上げが進んでいる箇所がある。

こうやって復興に向けて歩む意欲を目の当たりにすると、月並みな表現になっちゃうけど、私にも元気が湧いてくる。
でも確かに時間は掛かりすぎている。。南三陸町は進んでいる方なのですが。。

IMG_1580.jpg

“瓦礫がなくなると、人々の気持ちも薄れてくる”
と町長さん、

それはいい意味で仰ったのですが、
私には胸にチクっと刺さる言葉。

まだまだやるべき事は沢山あるんだ。
忘れちゃいけない。
被災地はまだまだ支援を必要としている。

やはり、実際に足を運び、この目で見て聴く事がどれだけ大事なのか改めて実感しました。

http://www.joicfp.or.jp/jp/2013/05/17/18372/